住むのにいくらかかる? タワーマンションの家賃相場

「タワーマンションに住んでみたいけど、購入するまでは考えていない」と言う人に適しているのが、賃貸タワーマンションです。

タワーマンションは基本的に分譲マンションとして造られています。
分譲マンションとは、賃貸ではなく販売を目的に建てられたマンションのこと。一戸一戸ごとの販売になります。

タワーマンションで賃貸として見かけるものは、主に3つのパターンに分類されます。

  • 購入した人が、転勤や長期出張の為や家賃収入を目的として貸し出している。
  • 分譲マンションの中に、元々賃貸用に住戸を造っている。
  • 売れ行きが悪いので、賃貸として貸し出している。

よく「分譲賃貸」や「分譲賃貸マンション」などと呼ばれます。

それでは賃貸タワーマンションの家賃はいくら程度なのでしょうか。

タワーマンションの家賃とは?

関西の最高級億ションとして知られる「グランフロント大阪オーナーズタワー」の家賃を見てみます。


家賃:530,000円
間取り:3LDK(94.51m2)
階数:28/48階
向き:北東

家賃:400,000円
間取り:2LDK(81.94m2)
階数:25/48階
向き:南

家賃:350,000円
間取り:1LDK(70.67m2)
階数:9/48階
向き:北

家賃:398,000円
間取り:1K(61.9m2)
階数:36/48階
向き:北

家賃:235,000円
間取り:1K(53.47m2)
階数:9/48階
向き:南

家賃:210,000円
間取り:1K(47.78m2)
階数:7/48階
向き:南

(2013年9月現在の家賃)


間取りはあまり関係なく、専有面積と階層によって賃貸価格が異なります。

新築で駅近のタワーマンションとなると、一人暮らしに最適な1K~1LDKだと20~35万円。
二人暮らし向きの2LDK~3LDKは40~50万円前後が家賃相場のようです。

首都圏・関西エリアは20~50万円程度

SUUMO不動産「全国の賃貸相場情報サイト」では、全国の賃貸相場を調べられます。

グランフロント大阪オーナーズタワーのある大阪市北区の家賃相場は、1K/1DK/1LDKで74,000円、2K/2DK/2LDKで108,400円です。

タワーマンションは、一般的な物件と比べて2~6倍ほど高い計算になります。
しかしながら、タワーマンションの1Kは50m2前後あるので、一般的な2LDKや3DKのマンション、一戸建てと広さはそう変わりません。

所有面積で考えると、一般的なマンションの2~3倍の家賃と言えます。

タワーマンションの家賃に関する口コミ

Twitterの口コミを見てみると、立地場所によってかなり家賃に差があるようです。

関連記事をもっと読む