芸能人がタワーマンションや高級マンションに住む3つの理由

芸能人の噂として良く聞かれるのが「○○○は家賃数十万円の高級マンションに住んでいる」「高級タワーマンションで同棲!」なんてニュースです。

芸能人や有名人の住まいや恋愛に関するニュースは、たいてい高級マンションやタワーマンションが舞台となっています。
そもそも、なぜ芸能人は高級マンションやタワーマンションに多く住んでいるのでしょうか?

芸能人がタワーマンションや高級マンションを選ぶ理由

もちろん高い家賃を払えるだけの稼ぎがあるだけではない理由があります。

芸能人にはスキャンダルやゴシップが付きもの。
高級マンションやタワーマンションは、セキュリティ面も抜群に良いので、マスコミ対応に強い物件が多いです。

例えば、車から一切下りずにマンションへ入れる地下駐車場、エントランスにはコンセルジュが住在しているので、部外者は敷地内に入り込めない仕組みになっています。

エレベーターは居住している階以外のフロアには行けず、カギがICカード式ならばピッキングによる空き巣被害も防げます。

セキュリティの良さ、マスコミ対策が万全にとれる以外にも、メリットがあります。
住戸数が何百戸とあるような大規模マンションだと「隣に誰が住んでいるのか分からない」と言うのは、住まいをあまり知られたくない芸能人にとっては打ってつけです。

  • 高級マンションに住めるだけの稼ぎがある
  • セキュリティ、マスコミ対策が万全
  • 自分が住んでいる所を知られにくい
  • プライバシーが守られる

という理由で、芸能人はタワーマンションや高級マンションに多く住んでいる訳です。

芸能人・有名人が多いと言われているエリア

特に東京都内のマンションに多いと言われていますが、世田谷や目黒、中目黒エリアが有名です。

中野駅周辺はお笑い芸人、高円寺から吉祥寺までのエリアだと劇団出身の俳優や女優が住んでいると言うのも良く聞きます。

東京都内でアクセスが良く、セキュリティが万全のマンションならば、芸能人や有名人と一緒のマンションに暮らしている可能性も高いですね。

関連記事をもっと読む