最高価格4億円以上!グランフロント大阪オーナーズタワー

グランフロント大阪オーナーズタワーは"The Hotel"をコンセプトにした大阪市北区の分譲タワーマンションです。

大阪駅北側の再開発地区「うめきた」に位置しており、平均価格帯が約1億4,000万円、最高で4億円以上という高級マンションです。

物件概要

住所:大阪府大阪市北区大深町地内1-1-1
階数:地下1階、地上48階、塔屋2階
総戸数:525戸
建物構造:鉄筋コンクリート、一部鉄骨造
完成時期:2013年3月

交通

グランフロント大阪オーナーズタワーは、大阪駅北側「うめきた」に位置しているので、JR、阪急、地下鉄など主要な交通は全て徒歩圏内にあります。

  • JR大阪駅:徒歩6分
  • 阪急梅田駅:徒歩7分
  • 阪急中津駅:徒歩6分
  • 地下鉄中津駅:徒歩6分
  • 地下鉄梅田駅:徒歩7分
  • 地下鉄西梅田駅:徒歩12分

間取りと設備

間取りは1K~3LDK。
単身者向けの間取りが多く、1K、1SLDK 、1LDKがあります。
億ションと名高いグランフロント大阪オーナーズタワーですが、賃貸だと二十数万円から住むことが可能です。

共用施設、サービス

  • コンシェルジュサービス
  • スカイラウンジ
  • コーチラウンジ

同価格のタワーマンションに比べて、共用施設が少ない印象を受けます。
しかしながら、建物の内装やサービスはホテルそのもので、大変豪華です。

厳重な防犯・防災セキュリティ

グランフロント大阪オーナーズタワーは、厳重なセキュリティで住民の安全やプライバシーを守ります。

例えば建物の入り口部分、エレベーターホール、エレベーター、玄関ドアの4ヶ所にセキュリティ機能があり、階段も上下を自由に行き来できないようにしています。

またマンションの造りは免震構造で、非常用の自家発電や、水や食料などを保管する防災備蓄倉庫も設置してあるので、災害対策も万全です。

グランフロント大阪オーナーズタワーの口コミ・評判

関連記事をもっと読む