いつか住みたい!大阪で有名な高層マンションリストTOP3

高層マンションに住んでいる人を見ると、セレブ感に溢れていて「人生の勝ち組」というイメージを抱きます。

お金があって、仕事にも成功していて、一流の住まいで一流の暮らしを送る...。
そんな毎日を夢見たことはありませんか?

「いつか高層マンションに住みたい」という夢を叶えるために、頑張っている人もたくさんいるのではないでしょうか。

昨今、全国各地で高層マンションは増え続けています。

夢が叶ったときのために、高層マンション事情について調べておくのも良いかもしれませんね。

大阪で有名な高層マンションリスト

今回は、大阪で有名な高層マンションについてまとめてみました。
ビジネス街の多い大阪で、自分のライフスタイルに合った住みやすいマンションを見つけてください。

ザ・タワー大阪

「ザ・タワー大阪」は「ほたるまち」にある高層マンションで、商業施設複合マンションであることが最大の特徴となっています。

1階や地下1階部分にはレストランやフラワーショップが入っており、近隣には大型スーパーマーケットやフィットネスクラブ、メディカルモールがあるため、暮らしに必要なものがすべて揃っていると言えるタワーマンションです。

バーラウンジやスタジオAVルームなども完備しており、最先端のシステムによってセキュリティも万全。

徒歩3分圏内に駅が2つあるのも大きな魅力です。

グランフロント大阪オーナーズタワー

一流ホテルそのもののイメージを取り入れた「グランフロント大阪オーナーズタワー」は、関西のみならず全国的に注目を集めている高層マンションです。

ホテルをイメージしてつくられた高層マンションは数多くありますが、このマンションは「ホテルのような」ではなく「ホテルそのもの」をコンセプトにつくられました。

共用施設としてスカイラウンジ、カフェスペース、集会場があり、一流ホテルのようなサービスを受けることが出来ます。

新幹線や空港までのアクセスが良い立地条件であるのも特徴で、移動の多いビジネスマンからの人気も高いようです。

シティタワー西梅田

「ガラスカーテンウォール」と呼ばれる窓ガラスと一体になった外壁が特徴的な「シティタワー西梅田」。

この窓から一望できる梅田の夜景は大変美しく、高層マンションならではの高級感、贅沢感を存分に味わうことのできる物件となっています。

機能性の高いキッチンや広い収納など、デザインだけでなく「住みやすさ」にとことんこだわったマンションなので、主婦層からの人気も高くなっています。

徒歩5分圏内に駅もあるので、利便性も抜群です。

最後に

歴史ある大阪の街は、ビジネスマンが仕事しやすい環境でありながら自然にも触れ合うことが出来る、素晴らしい魅力を持っています。

そんな大阪で、自分の人生をより充実したものに出来る高層マンションを、ぜひ探してみてください。

関連記事をもっと読む